LOG IN

Angel

by chieco tada

ある方からの依頼のイメージのため、はじめて「天使」を描いた。
自分の中で「天使」というのはあまりなじみがなく、どういうものかな?と考えた。

「天使」とは天からの声を届けてくれる存在。

そしてそれは「自分自身の中にもいるもの」だと思った。

わたしが好きだなーと思うセラピストさんたちは
「自分でできるようになってほしい。」
「自分自身が最高のヒーラーだ。」

と、
依存することなく自分の心の声を聞く手助けをしてくれる、
仲介人のようなポジションに立ってくれる。

頭で考えすぎて苦しくなっている大人に当たり前の事を気づかせてくれる。

そんなことを思いながら頭をからっぽにして絵の具を塗りたくる。

出来上がった絵を見て、この天使は依頼主の方のイメージとわたしの中にいる天使が合わさったようなイメージかも、と思った。


chieco tada
OTHER SNAPS